MENU

加入手続き

年度の新規加入の際に加入依頼書、インターネット(スポ安ねっと)のいずれかの方法を選択し、追加の際には新規加入と同様の方法でお手続きください。

加入依頼書での加入手続方法

各都道府県の指定金融機関を通じ、スポーツ安全協会各支部で加入受付を行っております。

各支部の指定金融機関は、満期のご案内または加入依頼書の表紙をご覧ください。

指定銀行でのお手続き

※岩手県、埼玉県、石川県、愛知県、広島県は、郵便局(ゆうちょ銀行)でのお手続きのみとなります。

※大阪府は手続方法が異なります。満期のご案内または加入依頼書の表紙をご覧ください。

加入依頼書記入加入依頼書(団体員名簿を含む。)に必要事項をご記入ください。

→

窓口での手続き掛金と記入済みの加入依頼書(団体員名簿を含む。)を指定銀行窓口にご提出ください。
加入依頼書3枚目(代表者控)が返却されますので、大切に保管してください。

※掛金の振込後、加入依頼書1枚目および2枚目が手元に残った場合は、振込んだ当日に、加入依頼書1枚目および2枚目(団体員名簿を含む。)をスポーツ安全協会各支部宛に必ずご郵送願います。支部住所は加入依頼書の表紙をご覧ください。

郵便局(ゆうちょ銀行)でのお手続き

※郵便局でのお手続きは、一部支部のみ取扱っております。

加入依頼書記入加入依頼書(団体員名簿を含む。)に必要事項をご記入ください。

→

窓口での手続き加入依頼書に付属の払込取扱票を使用して、郵便局(ゆうちょ銀行)窓口で掛金を払込みください。

→

ポスト投函振替払込証明書を貼付し、加入依頼書1枚目および2枚目(団体員名簿を含む。)を掛金払込みの当日に必ずスポーツ安全協会支部宛に郵送してください。
加入依頼書3枚目(代表者控)は払込金受領証を貼付し、大切に保管してください。

インターネット(スポ安ねっと)での加入手続方法

PC操作

コンビニ支払

「スポ安ねっと」を利用するための会員登録を行い、会員ID を取得してください。(初回のみ)

→

「スポ安ねっと」にログインをし、団体員名簿を作成のうえ、 掛金の支払い方法をご選択ください。
支払いに必要な番号を発行します。

→

選択した方法で7日以内に掛金およびシステム利用料をお支払いください。

選択可能な支払場所、支払方法

ロゴ

詳しくはスポ安ねっとのご案内をご覧ください。

中途加入・中途脱退

中途で団体員が増えた場合には、加入依頼書をご利用の場合、新しい加入依頼書に追加加入する団体員のみをご記入のうえ、お手続きください。インターネット(スポ安ねっと)加入の場合は、加入手続きより追加加入する団体員のみの名簿を作成し掛金をお支払いください。中途加入をする場合でも年間掛金を適用します。また、中途脱会する場合は、掛金の返戻は行いません。(加入後の加入者の入替えはできません。)

追加手続きの際には、年度の第1回目の加入の方式と同様の手続きでお願いします。加入依頼書とインターネットを混在しての追加加入手続きはできません。

加入手続時にご注意いただきたいこと

加入手続きに不備がありますと、保険金が支払われないことがあります。

  • 団体員の年齢、スポーツ活動の有無、スポーツ活動の種類、補償額および補償範囲によって加入区分が異なります。 加入区分ページでご確認いただき、適切な加入区分でご加入ください。大人の方は特にご注意ください。また、年度途中での加入区分の変更はできません。
  • 加入依頼書によるお手続きの場合、掛金を振込み、かつ、加入依頼書の提出がないと補償が開始しませんので、必ず加入依頼書1枚目および2枚目をご提出ください。
    指定銀行窓口以外および郵便局(ゆうちょ銀行)でのお手続きの場合は、スポーツ安全協会各支部宛に加入依頼書1枚目および2枚目を郵送をしていただく必要がありますので、特にご注意願います。
  • 掛金の金額不足、必要事項(加入者の氏名漢字、性別、年齢など)の記入誤り、漏れがないことをご確認ください。