スポーツ活動及び社会教育活動、文化活動の普及奨励

【令和6年度】中学校等の放課後活動への助成

より多くの小・中学生が、中学校部活動等の放課後活動を身近に主体的に楽しめる社会づくりを目指して、次のような活動を行う団体を応援します。

令和6年度 スポーツ活動等普及奨励助成事業(中学校等の放課後活動への助成)の助成団体が決定しました。

助成団体一覧

事業概要

助成対象者

 (1)放課後活動振興モデル事業

  地方公共団体、法人格を有するスポーツ及び社会教育、文化関係団体、大学、実行委員会等
(2)中学校部活動地域連携・移行普及事業
  地方公共団体、スポーツ及び社会教育、文化関係団体、大学、実行委員会等
 
 ※(1)(2)ともに実行委員会等組織は、行政が関与している場合に限る。
 ※ 営利を目的とする団体を除く

実施規模

 (1)放課後活動振興モデル事業

   国及び地方公共団体の政策等を踏まえ、地方公共団体と学校(小・中学校)及び関係
  団体等とが連携・協力して、部活動等放課後活動を先導的・計画的に推進するためのモ
  デル
となる事業

(2)中学校部活動地域連携・移行普及事業

   中学校部活動の地域連携・移行に向けて、中学生(限定)が各地域で多様な活動に親
  しむ機会を提供する事業で、参加する中学生が原則50人以上の事業

事業内容

 (1)放課後活動振興モデル事業

   子供たちが放課後に学校や地域で多様な活動を継続的に親しめる環境づくり、中学生
  が参画する
体制、安全に活動する体制等

(2)中学校部活動地域連携・移行普及事業

   中学生(限定)を対象とした競技会、交流会、研修会、コンクール、発表会等

助成金の額

 (1)放課後活動振興モデル事業

   ・1事業上限250万円/1年

   ・助成期間は、原則3年間(令和6年度から8年度)

(2)中学校部活動地域連携・移行普及事業

   ・1事業上限50万円

交付要項・募集要項

以下の交付要項・募集要項を必ずお読みください。

学校部活動の地域連携・地域クラブ活動への移行に向けた本会の取組み

(公財)スポーツ安全協会では、学校部活動の地域連携・地域クラブ活動へのスムーズな移行に向けて、各種取組みを行っています。